News List 校長日記
熱血校長の希望日記

JRC

2019.09.24

本校生は、全生徒がJRC(青少年赤十字)会員です。今日は、城北の心でその30数年続いている恒例年一回の全校生JRC活動環境美化ボランティアの日です。山鹿市内の実習などでお世話になっているいろいろな介護施設や保育園や通学道路の清掃をしました。この一歩の取り組みから私たちの住む山鹿や日本や世界の環境を考える人間になります。城北の教育は目の前の一歩を大切にします。地球の温暖化を食い止めるためのにスウェーデンの一人の少女が行動しました。その行動が~未来のための金曜日~に世界各国およそ400万人もの人が賛同の行動をしました。人間はこの美しい地球を守り抜くまだ希望の可能性があります。アーモンドの花の花言葉は「希望」です。

頂上へGO!