News List 校長日記
熱血校長の希望日記

言葉の力

2020.08.25

猛残暑の日照りに負けないで百日紅の花は黙って美しく咲いています。朝焼けも夕焼けもこの地を励ますように美しい情景を見せています。本校の玄関に掲げる「希望を胸に!」です。希望とは、より良く変わることです。小林秀雄・岡潔の「人間の建設」の中で、岡潔は「文章を書くことなしには思索を進めることはできません。書くから自分にもわかるのです」と語っています。思考するためには「言葉の力」が必要です。「言葉にできない」ことは「考えてない」ことです。地元である山鹿市の広報誌に取り組む生徒たちは昨日も、たくさんの言葉を紡いで書き出して深い思考をし合っていました。城北高校は「言葉の力」このことを「7つの学び」の教育で培っていきます。思考して語り合うこと。思考して書くこと。いいインプットからいいアウトプットに。

頂上へGO!