News List 校長日記
熱血校長の希望日記

ピグマリオン

2017.01.26

生徒を輝かせる!生徒の一人一人は絶対に輝くものを持っている。スーパースターのようなものでなく、小さくてもキラリと光るものを持っている。必ず持っている。遺伝子にスイッチがはいれば必ず伸びる可能性がある。そう心から信じて励まそう。生徒の心に火をつけてやろう。火をつけるためには、私たちが燃えていなければならない。教師が燃えなければ生徒には火はつきません。先生がこの子たちは凄い潜在能力を持っていると信じて子どもに接した結果飛躍的に伸びた実践を。ハーバード大学のソーゼンダール教授はピグマリオンの神話から「ピグマリオン効果」と命名しました。私の人生の仮設「人は何歳になっても変われる。」は何歳になっても遺伝子にスイッチはオンするということを信じているからです。

頂上へGO!