News List 校長日記
熱血校長の希望日記

なぜ?

2018.12.12

「なぜ」この学校はあるのか。「なぜ」この教育をするのか。教室を歩く、全ての教室に希望がある変われる可能性がある。世界を変える地球を守る人間をつくる学校でありたい。1年生のクラスの入学からの振り返りの授業では素晴らしいポートフリオが出来ている。3年生のクラスでは笑顔の集団に国家試験の日捲りカレンダーの最終日の言葉を書いてくださいと頼まれた。「あと1日だ!ここまで来たことが素晴らしい!」と書いた。「なぜこのビジョンなのか」「なぜこの行動目標なのか」「なぜこの工夫なのか」「なぜこの意味価値なのか」「なぜこのコミットメントなのか」私たちは、「なぜ?」から どのようにして何をするかを引き出していかなければなりません。なぜ私は教師になったのか。なぜ=何のためにです。修学旅行はみんな元気です。今日帰ってきます。

頂上へGO!