News List 校長日記
熱血校長の希望日記

学校で授業を受ける

2020.05.21

教室での授業が始まりました!本校は、19日から学年別登校の教室授業を開始しました。生徒たちのマスク顔が弾けていました。「長かったね。やはり授業はいいだろう!」と廊下や中庭で何人にも声を掛けました。「はい いいです」全員即答しました。感染防止でまだ遠く県外から学校に来れない生徒にはオンラインで一緒に授業を受けています。家庭学習の学年は課題に取り組んでいます。1年生は「本を語る」学習課題で自分の読んだ本の要点を希望手帳に書き、1分間で語れる課題に取り組んでいます。「あたりまえと思っていたこと」このことに「授業を受けれるありがたさに」感謝の気持ちを全国の小中高学生が持ったことも、この新型コロナウイルス禍がもたらしたものの一つです。まだまだ気を抜かず感染防止策に万全を期さねばなりません。あたりまえのことを考えることは、とても有意義です。世界には、学校に行きたくてもいけない子どもたちが何千万人もいます。その子どもたちみんなが学校に行ける世界をつくるのがSDGsです。

頂上へGO!