News List 校長日記
HOME / 熱血校長の希望日記 / 校長日記(平成27年度後期) / 5月18日水曜日です。地震はまだ収まりま…
熱血校長の希望日記

5月18日水曜日です。地震はまだ収まりま…

2016.05.18

5月18日水曜日です。地震はまだ収まりません。しかし希望です。希望とは、これからは良くなっていく!坂の上に向かって上っていくことです。夜になると小川の潺の上に蛍が舞っています。朝になると紫陽花が少しずつ色を付けています。校長室にはあざみの花が活けてあります。セザンヌのリンゴを、モネの睡蓮を、ゴッホの跳ね橋を、シスレーの雲を見に行きたくなります。昨日、山鹿小学校児童会の代表が本校の7時からの朝の風景を見学に来ました。8時までの1時間でしたが普通小学生が早朝の高校生の学校生活を見ることは先ずないでしょう。男子寮生の自主掃除、あいさつ、女子運動部生徒の細やかな気づき、生徒会の執行部の誇りを持った説明は小学生の心を成長への憧れの心にしたでしょう。今朝も佐伯先生が淹れらた美味しい珈琲を感謝して飲みます。

頂上へGO!