News List 校長日記
HOME / 熱血校長の希望日記 / 校長日記(平成24年度) / 12月15日土曜日の朝。今日は本校演劇部…
熱血校長の希望日記

12月15日土曜日の朝。今日は本校演劇部…

2012.12.15

12月15日土曜日の朝。今日は本校演劇部の九州大会の日。全校生徒で県立劇場に応援観劇に行きます。九州各県の代表と全国大会出場を懸け競演します。トップバッターの本校ですがきっと練習の成果を発揮し感動の演劇をしてくれるでしょう。
「言葉」・・私は人間の意味はその人の精神を創ること、精神のレベルが人間、そしてその精神は言葉である。と思っています。だから自分がどんな言葉を持ち、どんな言葉を発するか(口に出す。文章にする)、人間の意味だと思っています。人間の歴史上に言葉が溢れていました、人の発する人々を感動させる言葉、世界を動かす言葉、自分の精神である自身の言葉をしっかり形にして人生を生きたい。心をつくる、人間をつくる言葉を探り、言葉に出会おうとしている城北高校です。

今、3年スポーツ科学コースハンドボール部のYさんが「校長先生、国立の福岡教育大学に合格しました」と報告に来てくれました。恩師に憧れて教師を目指し恩師の卒業した福教大を目指しました。先生たちの指導に食らいついて見事に合格を引き寄せました。素晴らしい先生になることでしょう。可能性を引き出す城北高校です。進路決定者は、未定の人の気持ちを理解せよ、まだ決まってない3年生よ、絶対にあきらめるな最後の最後まで!

頂上へGO!