News List 校長日記
HOME / 熱血校長の希望日記 / 校長日記(平成25年度) / 「先生、先生」と生徒から声をかけられる。…
熱血校長の希望日記

「先生、先生」と生徒から声をかけられる。…

2013.04.25

「先生、先生」と生徒から声をかけられる。「先生、先生」と保護者から声をかけられる。「先生、先生」と仲間職員から声をかけられる。「先生、先生」と周りの人たちから声をかけられる。その声に身の引き締まる思いと同時に、自分の仕事への喜びが心から湧きだしてくる。教職とは天職であると思う。目の前にいる生徒に対峙する時特に強く感じる。生徒からもっともっと慕われたい。保護者にもっともっと信頼されたい。仲間にもっともっと喜ばれたい。周りの人ににもっともっと一目置かれたい。「先生」と呼ばれること。身を削る苦悩と研鑽の中に誰にも味わえない震える喜びと誇りがある。それでここまで来た。

頂上へGO!