News List 校長日記
HOME / 熱血校長の希望日記 / 校長日記(平成27年度前期) / 「先生がた、一日最低でも5人の生徒を褒め…
熱血校長の希望日記

「先生がた、一日最低でも5人の生徒を褒め…

2015.07.02

「先生がた、一日最低でも5人の生徒を褒めて下さい。どうぞお願いします。」本校の中川理事長の職員へ常に言われる言葉です。褒めて生徒を伸ばしていく理事長の願いです。本校職員はこれを全職員で実行しようしています!この「城北フィロソフィ」を確認し合っています。今朝も朝から「実行してます」と私の顔を見るなりお茶を淹れてくれる先生が話しかけます。うわべだけの褒め言葉でなく、しっかりと生徒を心の目で見て生徒の成長しているところを生徒の心の豊かなところを、生徒のやる気を認めて褒めていきます。すごいベクトルの揃った城北フィロソフィの学校です。今日論語「徳は弧ならず、必ず隣り有り。」徳を積んでいると必ず味方が現れる。

頂上へGO!