News List 校長日記
HOME / 熱血校長の希望日記 / 校長日記(平成25年度) / 「ていねいに生きる」生徒に、こんな話しを…
熱血校長の希望日記

「ていねいに生きる」生徒に、こんな話しを…

2013.06.28

「ていねいに生きる」生徒に、こんな話しをしたいと思っています。ていねいに会話をする、丁寧にドアを閉める、丁寧に食器を洗う、丁寧にノートに字を書く、城北高校は、職員のていねいな対応が最大の強みです。生徒にていねいに生きる生き方を身をもって教えています。人に優しい人間ほど心の強い人です。と生徒に教えてきました。自分の心が強くないと人には優しくなれません、自分の心が強いとは、いっぱいいっぱい豊かさを心に詰め込むことです。豊かな心とはどんな心だろう?みんなで考えてみましょう。心を磨き育てる城北の教育。

頂上へGO!