News List 校長日記
HOME / 熱血校長の希望日記 / 校長日記(平成27年度後期) / 「お先にどうぞ!」紫陽花の花が咲いてきま…
熱血校長の希望日記

「お先にどうぞ!」紫陽花の花が咲いてきま…

2016.05.24

「お先にどうぞ!」紫陽花の花が咲いてきました。5月24日火曜日です。本校の看護科の生徒Mさん姉妹とSさんが被災地の避難所に「笑顔で明るさを届けたい」と炊き出しをした記事が地元新聞に載っていました。ほんとうに感動します。「たった一人しかない自分を、たった一度しかない一生を、本当に生かさなかったら人間生まれて来た甲斐がないじゃないか。」小説「路傍の石」の中で友だちと意地を張り合って列車を停めてしまった吾一少年に担任の次野先生が諭す言葉です。自分を生かすとは何だろう?自分の命を生かすとは、人のためを思って生きること。自分自分でなく、コンビニのレジの前で「お先にどうぞ」の声を掛ける人間を城北高校は育てます。

頂上へGO!