News List 校長日記
熱血校長の希望日記

SDGsを

2018.07.18

凍てつく寒い冬を思い出しています。真冬真っ暗だった6時の朝が今朝6時陽が高く昇っています。地球は自転公転して、宇宙だけでなくヘーゲルが言ったように物事もまた元にに戻ってくる気がします。印象派に会いに美術館に行きます。印象派という「革命」を肌で感じる喜びがあります。美術館カフェの特性水出し珈琲のカップは「KANSAI」です。今、本校は、山鹿の一大イベント灯篭祭りのオープニングを山本寛斎さんの授業を山鹿学で学び考えているのです。とても楽しみです。また生徒のディスカッション力をつける取り組みも考えています。地球が「好転」するようにSDGs(サスティナブル・ディベロップメント・ゴールズ:持続可能な開発目標)の17目標の実行も教えなければなりません。猛暑の中復興されている豪雨被災地の方々へ自分でできることを考えます。

頂上へGO!