News List 校長日記
HOME / 熱血校長の希望日記 / 校長日記(平成30年度前期) / 100年への一歩のあたりまえ
熱血校長の希望日記

100年への一歩のあたりまえ

2018.11.26

日曜に学校に来ると美しく掃除がなされていました。東の空の太陽と西の空の月が一直線に向かい合っているその間に私がいる朝。自分の考えをしっかりと真剣に語る一人の生徒を全校生徒がしっかりと真剣に聞くOneforAll AllforOneの「プレゼンフェスタinTEDスタイル」が先週ありました。生徒たちの可能性を改めて体感しました。本校は、生徒の考える力をつける。その考えを相手に伝える力をつける。ディスカッションのやりかたをこれから積み重ねていきます。学校のあたりまえの質(レベル)が、学校の付加価値です。あえて当たり前のレベルです。あたりまえのレベルをどのように高めていくのかが城北高校の100年への一歩です。授業の振り返りシートはあたりまえです。

頂上へGO!