News List 校長日記
熱血校長の希望日記

黄金の週間

2018.05.07

5月7日月曜日5月の雨の朝です。希望の雨です。ゴールデンウイークが終わりました。黄金の風景に、黄金の言葉に、黄金の本に、黄金の絵に、黄金の音楽に、黄金の友情に、黄金の思いやりに、黄金の交流に、みんな出会えたでしょうか?一人一人の人生には目に見えない小さな小さな「黄金」が隠れています。その黄金は「生きがいをつくる」ものです。私たちは人生で頂いた命を輝かせる「義務」があります。「生きがいについて」「生きる意味について」とても難しいけれど真剣に考える季節がなくてはなりません。それが坂の上の希望です。いよいよ今週は城北の希望の体育大会です。51年目の進化する体育大会です。目の前を深く生きる。「目の前を深く生きることは、過去の意味さえも変える。」ゴールデンウイークに出会った言葉です。

頂上へGO!