News List 校長日記
HOME / 熱血校長の希望日記 / 校長日記(平成28年度前期) / 顔はあげられないけど。笑顔と優しさはあげられる。
熱血校長の希望日記

顔はあげられないけど。笑顔と優しさはあげられる。

2016.12.16

寒さが心地よい澄み切った朝の空に月が輝いています。気持ちの良い朝です。世界の平和を祈ります。世界の子どもたちがみんな学校に行けることを祈ります。昨日も学校の近くの方から電話がありました。「今、城北高校の生徒さんたちが持久走の授業でうちの前を走っていますね。走りながらいつも気持ちの良いあいさつをしてくれるのですが、今日は脚立にのって庭木の剪定をしていたら、『落ちないように気を付けてください。』と声を掛けていく生徒さんがいて感動しました。走っていながら人に気を遣う心を持った生徒さん本当に城北高校はよか教育ばしとると思いました。」と話されました。アンパンマンのいる学校にしよう。人に自分の持ってる思いやりを与えられる人になろう。と生徒に話す。自分の顔はあげれないけど笑顔はあげられる。自分の顔はちぎれないけどやさしさはあげられる。

頂上へGO!