News List 校長日記
熱血校長の希望日記

陽はまた昇る

2017.11.27

 月曜日の朝が深い霧と朝焼けと共に来ました。どの人の心にも「陽はまた昇る」のです。今日一生と思って生きます。本校ボクシング部のS君が、県下高校新人大会で見事優勝しました。K君も頑張って準優勝しました。ボクシングは心が本当に強くなくてはできないスポーツと思います。よく頑張りました。土曜日も日曜日も本を読んだり、人のとてもいい話聞いたりしました。自分なりに知識が増えたと思います。しかし知識が少し増えたところでよく生きる行動に結びつかなかったら何にもなりません。まして悪知恵がついたらどうしようもありません。知識は必要です。しかし知識は人間の枝葉です。人間の根幹は「どう生きたいのか」の「志」です。人のために尽くそうと思う志です。志を生む源は「負けん気」であるとは吉田松陰は言っています。「私もあんな素晴らしい人になりたい。自分も同じ人間だ。負けてなるものか」と発奮することが出来るかどうかで人生が決まっていくのです。「あの人に近づきたい!同じ人間だ出来ないはずはない」と思う人間いなりたいです。今日一歩近づきたいと私にも陽はまた昇るのです。

頂上へGO!