News List 校長日記
熱血校長の希望日記

輝く!生徒の瞳が

2017.01.05

生徒の瞳を見る。生徒の瞳が輝く。年明けて昨日4日から課外授業が始まっている。看護専攻科2年生は看護師国家試験合格を、社会福祉科3年生は介護福祉士の合格を、特進3年生は大学合格を目指す。秋からこれまで勉強合宿や夜の勉強会に打ち込んできた結果で今があるのである。部活動も多くの先輩たちが後輩のために指導激励に学校に来てくれている。憧れの先輩の姿を見て高校生の瞳が輝いている。瞳が輝く生徒を人間を育てたい。瞳は心を映す鏡だと思うからだ。瞳が輝いている人間は心のコップが真っ直ぐ立っている。100万ボルトの瞳ではないが、瞳にパワーのある人間でありたい。教師は自分に向かって、黒板に向かって輝く生徒の瞳を引き付けなければならない。愛と指導力と感性で。

頂上へGO!