News List 校長日記
HOME / 熱血校長の希望日記 / 校長日記(平成25年度) / 超ベテランのM先生とF先生が毎朝希望の坂…
熱血校長の希望日記

超ベテランのM先生とF先生が毎朝希望の坂…

2014.03.05

超ベテランのM先生とF先生が毎朝希望の坂を美しく掃かれる隣のオムロンの前まで掃かれる真冬の寒い朝も毎朝掃かれた凄いと思う。昨日の朝掃除を終えて二人の生徒に話しました。「君たちは本当に立派です、私が高校生の頃は先生の話に耳を傾けなかった、真面目に掃除もしなかった、とてもずるい生徒でした。やっと今その狡さと立つ向かっています。少しでも楽しようとする心と立ち向かっています。駐車場で少しでも近くに停めようとする心と、落ち葉を捨てに行って少しでも手前に捨てようとする心と、ドアを開けたままや振り返らないで閉めようとする心と、自分が先に行こうとしたり割り込みさせまいとする心と、トイレを使ったまま出ようとする心と、人間には少しでも楽をしようとする心が誰にでもあるんです。その心は自分中心の心です。周りのこと他の人のことを考えれば少し思いやりや我慢や労苦をしなければならないのです。私はほんの少し今やっと気づきています」そう話しました。生徒は本当に真剣に耳を傾けてくれました。

頂上へGO!