News List 校長日記
熱血校長の希望日記

誰一人取り残さない

2021.03.15

敷島の大和心を ひと問わば 朝日に匂う山桜花が咲く3月15日月曜日の朝です。初優勝!本校医療福祉科2年生池田・石井・森川さんチームが熊本県高校生介護技術コンテストで見事優勝しました。嬉しい快挙です。当日「緊張していた3人は、ステージに上がった瞬間スイッチが入り本物の介護福祉士になってました」と梅本先生が言われるほど、見事に練習の成果を発揮したそうです。看護科の先生の応援もあり「チーム城北での優勝です」と梅本先生は言います。大きな優勝旗を持って帰りました。その模様は昨日の熊日新聞にも掲載され本校ホームページにアップされています。医療福祉科の生徒たちは、温かいハートで人さまに幸福感を届ける学びをしています。そしてSDGsの「すべての人に健康と福祉を」から「誰一人取り残さない」への繋がりを学びます。素晴らしい学びです。素晴らしい生徒たちです。女子マラソンの松田瑞生選手の不屈のレジリエンス力に感動し尊敬し、こんな日本の若者がいるのだと勇気が湧きます。山下選手もファンですが、松田選手も昨日ファンになりました。過去の自分を超える。風と友達になって走る。悔しさをバネにする最高の精神を持ったアスリートです。

頂上へGO!