News List 校長日記
HOME / 熱血校長の希望日記 / 読解力 想像力 表現力
熱血校長の希望日記

読解力 想像力 表現力

2021.09.16

秋風に薄桃色のコスモスが野辺で揺れて銀色のスキの穂がカルデラの外輪で靡いています。3年生が進路面接の練習に来ます。面接練習というより、入学以来城北高校の教育で質問に対して「自分の考え持ち、それをどう表現できる力」を身につけたかを知る機会と捉えています志願理由や高校で頑張ったことや自己アピールなどは他の先生がしっかりと指導しています。最近の時事について関心があることなぜ関心があるのかを質問します。協調することで大切なことを質問します。最近感動したこととその理由も質問します。生徒の答えに「自分のことより先ず人のことを思え」城北スピリッツはほとんどあります。自分の考え。思考する判断する。社会を見る力。それを相手に解りやする伝える。「思考・読解力」「想像力」「表現力」社会に出て仕事ができるための力です。卒業式には、電話は一番にとれ。。糊を頼まれたら紙も持っていけ。「お先にどうぞ」が言える人間になれ。黙ってごみを拾う人間になれ。アンパンマンの精神を忘れるな。それから「7つの学び」も忘れるな。話せたらと思います。

 

頂上へGO!