News List 校長日記
熱血校長の希望日記

認め合う行動

2018.07.06

雨が降るとジベルニーに行きたくなります。雨の水が生命の源になります。しかし私たちは雨の水が生命を奪う水害を懸命に防がねばなりません。地球の水によって生まれた命と人類として進化しアフリカの一人の母親から生まれた私たちすべての人間は、生まれながらに平等です。人権において上も下もありません。人間の醜い自分より下を求める本能でいろいろな場面で差別をしようとします。その差別本能をなくさねばなりません。一人ひとりの人権を私たちは認めるのです。差別心を持っている人間の心だからみんなで人権教育を学びあって差別のない社会をつくらねばなりません。それは、日々の人権を尊重する意識した「行動です!実行です!」すべての人を認め合う行動です。

頂上へGO!