News List 校長日記
熱血校長の希望日記

認め合う。讃え合う。

2021.10.13

讃え合う学校は伸びます。全校生徒で応援に行った本校部活動生が決勝戦で戦う大会のシーンが懐かしく思い出されます。全校生徒のプライドが一体になります。マスクをとって笑顔の口元。口元表情での相手への意思表示。いやいや今はまだマスクをしっかりしておかなければなりません。握手やハイタッチもしたいけれど今はまだまだ我慢の時です。だから私は、生徒たちに手を振ります!手を翳します。握りこぶしを振ります。グッドと親指を立てます。遠くからでも生徒たちは手を振り返してくれます。学校には学校のそれぞれの空気があります。一人一人を認め合う一人一人の人権を尊重する空気と人を讃え合う空気が全校生徒を希望の学校にします。希望とは「変わる変われる 成長する成長できる」ことです。生徒たちの頑張りの表彰状がいっぱい届いています。全校生徒の前での表彰が出来ません。九州大会や全国大会に出場生徒たちの全校生徒の前での推戴式もできません。リモートやホームページでの紹介にとどまっています。この現状をみんなで知恵を出して、みんながみんなを認め合う。みんながみんなを讃え合う。そんな「空気」をつくらねばなりません。

 

頂上へGO!