News List 校長日記
熱血校長の希望日記

言葉と空気と当たり前

2020.06.01

2020年6月1日今日は城北高校の出発の日です。全学年揃って学校生活が始まる日です。一歩一歩焦らず城北高校生活を慣らしていきます。新しい生活様式を持って感染予防に気を抜かないで学校生活を充実させます。

今日は、全学年揃ってグラウンドで、出発式をします。城北高校には、言葉があります。「この坂を上れば希望がある」「自分のことより先ず人のことを思え」の。城北高校には、空気があります。先輩たちが創った、温かい思いやりの空気が。城北高校には、「当たり前」があります。これも先輩たちが創り上げてきた、まじめがあたりまえの、心のあいさつ、心のそうじ、心のコップの当たり前が。この「言葉」と、「空気」と、「当たり前」を今年度も、先生と生徒と同じ気持で大切に貫いていきたいと思います。

頂上へGO!