News List 校長日記
熱血校長の希望日記

蝉の声がする。

2016.07.05

私の心の中では梅雨が明けました。真っ青な夏空に真っ白な雲が浮いている。蝉の声がどこかでしました。蝉の声を聞くくと熱いものがこみ上げてきます。数年を過ごした地下から地上に出た蝉の命は一週間しかありません。その一週間に精一杯命を燃やし「夏を元気の乗り切りましょう」と人に元気を与える使命の声に聞こえるのです。一生懸命の蝉の声に勇気をもらいます。期末考査を受けている生徒諸君!世界には学校に行きたくてもいけない君たちの年代の若者が何千万人といるのだ。学ぶ機会を与えられた君たちは全世界の子どもたちが学べる世界をつくらなければならない。学べることに感謝してよりよい社会をつくらなければならな。

頂上へGO!