News List 校長日記
HOME / 熱血校長の希望日記 / 校長日記(平成26年度) / 蝉が一生懸命に鳴いている。命を燃やして鳴…
熱血校長の希望日記

蝉が一生懸命に鳴いている。命を燃やして鳴…

2014.07.29

蝉が一生懸命に鳴いている。命を燃やして鳴いている姿に元気をもらう。人間の心の豊かさとは人間の尊厳であり人間の喜びであろうか。昨日も多くのかたがお祝いに駆けつけていただきました。私はこのように人へ祝福を贈れるだろうか?「自分のことより先ず人のことを思え」の精神を教えている私にこれだけの心の豊かさがあるだろうか。いな私には無いのではないか。ただただ心を打たれ感謝の頭を垂れる日々。笑顔で当たり前のように「よかったですね。おめでとうございますと」学校に足を運び祝福をされる方の心の豊かさに。
今年三月卒業した野球部員のご両親卒業後もいつも応援に来られる姿に心から感謝していますが昨日の学校に来ておられ、そのおかあさんの涙を見たときも人間の心の豊かさに触れる幸せを全身しびれるほど味わいました。心の豊かさを育てたいです。自分にそして生徒に。

頂上へGO!