News List 校長日記
熱血校長の希望日記

多様性で自分をつくる

2020.10.20

北の国からまた今年も渡り鳥たちがここ山鹿に飛来しました。今年初めての朝靄の中をグアテマラのコーヒーを飲んできました。グアテマラの子どもたちは何を勉強しているのでしょう。今朝の新聞に、ある会社が「桃太郎はなぜこの三匹を仲間にしたのか。」というキャッチコピーで「多様性を」テーマにした広告を掲載していました。「・・・最初は合わないこともあるが、心を開き、認め合うことができれば、個性の違いはお互いを高め合うきっかけになります。違うから視野が広がる。発見がある。成長できる。強くなれる。これからの多様性の時代に、私たちが学ぶべきことが、そこにはあるような気がします。・・・」こんな内容の広告でした。人生の目的の一歩は自分をつくることです。自分の居場所でみんなの居場所に貢献できる自分をつくることです。そのためには、他人の力を借りて、助けてもらい自分をつくらねばなんりません。

頂上へGO!