News List 校長日記
熱血校長の希望日記

自分の心が決める幸せ

2017.02.20

宇宙の銀河系から一日一日朝が早くなっていきます。足元に春の花が咲いています。四季折々の人間の生活風物詩もまた生まれます。人間は試行錯誤しながらもより良い社会をつくる知恵を絞っています。努力しています。持続可能な地球を持続可能な社会を人間の叡智で創っていかねばなりません。そのために私たちは深く研究思考しなければなりません。「しあわせは いつも じぶんの こころが きめる」相田みつおさんの詩です。何を持って「幸せ」かとは一人一人の考え方です。しかし幸せは自分一人の幸せから自分一人だけでない幸せを考えることに人間としての価値が生まれてきます。私たちはそのために学び思考するのです。人生をどう生きるかを教える学校が城北高校です。

頂上へGO!