News List 校長日記
HOME / 熱血校長の希望日記 / 校長日記(令和3年度) / 考えたフリをするな。結果がすべて
熱血校長の希望日記

考えたフリをするな。結果がすべて

2021.10.01

今日から10月。秋が深まり空が青く高くなり里山が彩りをしていく。秋の風がコスモスを揺らしている中で、受験生はこの秋を制していかなければなりません。今日も放課後には3年生が面接練習に来ます。看護科2年生は5日の戴帽式の練習に打ち込んでいます。安宅和人氏の「イシューからはじめよ」を手に取り読もうとしています。イシューとは、問題・課題の解決のための「何が本当のカギなのか?」です。本には、この本の読者の皆さんには、情報を噛み締める人、つまりは様々な意味合い、価値、重さを正しく理解できる人であって欲しいと思う。そして、表面的な理解だけで「考えたフリ」をする人にならないよう、心がけて欲しいと思う。と書いてあります。プロフェッショナルな世界では「努力」は一切評価されない。結果がすべてである。とも書いてある本です。難しいそうです。私には難しいかもしれません。「イシューからはじめよ」その本の内容を探求します。

頂上へGO!