News List 校長日記
熱血校長の希望日記

美しいパンジー

2017.12.19

冬の花パンジーをいっぱい御子柴先生が植えています。女子ハンドボール部員が手伝います。「美しい学校に美しいい心が」どんなに寒い冬でも、霜の中に咲くパンジーを見ると心が強く温かくなります。昨日のクラスマッチ、生徒たちは寒い中にクラスの仲間と一生懸命に熱戦を繰り広げました。普段教室では見られない生徒たちの顔がたくさんありました。素晴らしい校風を感じました。生徒一人ひとりそれぞれの希望があります。希望とは変われること変わること成長することです。生徒一人ひとりに夢があります。自分の夢はだれも邪魔はできません。大きな夢を描くことが頑張れる力になります。夢を語ることが自分のエネルギーになります。夢を語ってください。生徒一人ひとり「志」があります。志とは「世のために、自分はこのように生きる」とした覚悟です。それをずっと一生懐に持って生きていくのです。

頂上へGO!