News List 校長日記
熱血校長の希望日記

置かれた場所

2021.09.29

講義を終えて、専攻科の学生たちは「人を支えるとは何か」「生きるとは何か」「命とは何か」「新聞論文のポイントは」の4枚の設問シートに全員がぎっしり考えを書いてくれました。しっかりと成長しています。授業の後、机の上の消しゴムの塵をきれいに手で寄せ集めて塵箱に捨て机上消毒を丁寧にやる学生たちを見て心が清々しくなりました。そして、渡辺和子さん著書「置かれた場所で咲きなさい」の一節を思い出しました。その本の中にもそんな学生の行動を見て感動される場面が書かれています。またその本に「しあわせは いつも じぶんのこころが きめる」の言葉がありアンパンマンマーチの「なにが きみの しあわせ なにをして よろこぶ」に繋がります。「置かれた場所」私は、これは「大いなる何か」の導きであると思います。そこで一生懸命に生きることが人生の意味に繋がると思っています。

頂上へGO!