News List 校長日記
熱血校長の希望日記

置かれた場所で咲く

2016.08.31

素晴らしい校風を見せつけられます。昨日は3年生の鉢巻授与式を行いました。今年で5回目の伝統行事です。自分の進路に一生懸命立ち向かうための「坂の上の希望の鉢巻」です。この鉢巻を3年生は毎年締め続け進路実現に頑張りました。汗や涙がしみ込んだこの鉢巻は一生の青春の思い出となるでしょう。3年生全員で鉢巻をしめて団体戦コールをしよう!全員鉢巻をしっかりとキリリとしめましょう!の声に全員しっかりとキリリとしめるのです。この光景が本校の今の校風を表しているのです。真面目が当たり前の、一生懸命が当たり前の校風が城北高校に漲っています。また昨日から1年生は福岡市にある「海の中道青少年の家」で宿泊研修を行っています。朝から講話をして今帰ってきました。「置かれた場所で自分の金メダルを目指そう」のテーマで話しました。ウサイン・ボルトは超人です。しかしボルトに出来ないことをあなたはできる。それが人間です。それが自分の金メダルを目指すことです。自分の命は一番大切なものしかし一番大切なことは自分のその命を世の中のために生かすこと。そのために今授業を受けていること。授業を真剣に受ければ人に与える人になれる。自分の置かれた場所で自分の花を咲かせられる。だから自分の金メダルを目指して一生懸命に学ぼう心のコップを真上に向けてと話してきました。

頂上へGO!