News List 校長日記
HOME / 熱血校長の希望日記 / 校長日記(平成26年度) / 究極の時間の中、みんな全力で一生懸命に体…
熱血校長の希望日記

究極の時間の中、みんな全力で一生懸命に体…

2014.05.08

究極の時間の中、みんな全力で一生懸命に体育大会の練習に頑張っています。体育科の先生を中心に全職員で体育大会の大成功モードに突入しています。必ずや感動の体育大会になります。昨日は49年前私が高校1年生の担任の西村亮一先生(愛称ロボット先生)から電話がありました。「竹原君今日ね僕がテレビに出るから時間があったら見て下さい」と。今でも先生の声を聞くと先生と向き合うと瞬時に高校生になる私です。幸せな電話でした。テレビは熊本県の広報番組で今の熊本~山鹿間の熊鹿サイクリングロードが明治・大正・昭和時代の貴重な交通機関だった鹿本鉄道の軌道である解説に鉄道マニアで鉄道の歴史に詳しい西村先生が登場されました。元気な話しぶりに高校時代成績が悪かった私に地理の面白さ旅の面白さを教えてくれた先生に感謝しました。教え子と恩師の間の私は今城北高校の生徒の前にいます。

頂上へGO!