News List 校長日記
熱血校長の希望日記

神秘の「また」

2022.01.04

今日2022年「また」、1月4日です。城北高校もまた、新しい年の仕事始めの日です。また、年度締めくくりの学期であり、また、新入学生を迎える入学試験の時期です。「また」と呟いてふと考えました!。私たちは、宇宙で自転公転しながら、いや、しているから「また」を積み重ねます。この「また」こそ尊い幸せであり進歩できる充実です。「また」と思う時、過去と現実と未来を思考して、「また」に付加価値をつけることが人間の可能性かと。「また」をスパイラルする大切な積み重ねしなければなりません。「また」には宇宙の神秘が詰まっているからです。こう勝手に考えたり、言ったりすることは誰でもできます。要は実行できるかです。寺内タケシさんは言いました「能弁叩くな。ギターは弾かなきゃ音は出ない!」と。そして・・ボーツと「また」と思う自分がいます。

頂上へGO!