News List 校長日記
熱血校長の希望日記

知恵を育てる1%の挑戦

2018.07.19

熱波の一日を終えた昨夜も美しい三日月が顔を見せていました。その三日月になぜか生きる力をもらいます。学校の教育を考えます。今年度当初に「論語を教えようとするなら、心の掃除を教えようとするなら、教師が本気で徹底して教育に当たろう!」と職員から声が上がりました。とても心強い思いをしました。このことが城北フィロソフィになりつつあります。1%でもいいのです。挑戦する本気の1%は空気を変えていきます。、今本校には「挑戦する1%」が至る所に見えています。私たちの使命は生徒に生きる力をつけてやることです。生きる力とは「知恵」だと思います。知識から知恵を創りだす教育には体験する感性が必要です。体験での強い心の感性が必要です。1%でいいから挑戦し続けることがとても大切なことなのです。

頂上へGO!