News List 校長日記
HOME / 熱血校長の希望日記 / 校長日記(平成26年度) / 生徒、専攻科の学生たちはみんな元気でいる…
熱血校長の希望日記

生徒、専攻科の学生たちはみんな元気でいる…

2014.08.14

生徒、専攻科の学生たちはみんな元気でいるだろうか。8月1日と7日と11日三日間の臨時の全校登校日に元気で登校し応援の練習を一生懸命にやっていたみんなは元気で明日応援バスに乗り込むだろうか。社会福祉科2年生の生徒は今臨地実習中です。施設の方には心から感謝しています。実習の受け入れ先は、福祉施設や病院などとても気を遣って実習生に教育をいしていただくからです。だからご恩に報いなければなりません。しっかりと実習の成果を出してご恩に報いなければなりません。社会人は責任義務があります。社会に出て、職場の周りの人から可愛がられる慕われる人間つくりを本校は目指します。「おはようございます」の朝のあいさつから、「ありがとうございます」「すみません」「どうしても解りません教えて下さい」「手伝いましょうか」「私がやります」「電話は一番に」「人の所まで掃除をする」誠実に陰日向無く仕事を全うする人間を育てたいと思います。甲子園の生徒たちよもうすぐ「魂の野球が出来るぞ!」

頂上へGO!