News List 校長日記
HOME / 熱血校長の希望日記 / 校長日記(平成26年度) / 生徒に教えられる幸せ、生徒に授業が出来る…
熱血校長の希望日記

生徒に教えられる幸せ、生徒に授業が出来る…

2014.04.11

生徒に教えられる幸せ、生徒に授業が出来る尊さ。先生になりたくてもなれない人がどれだけいるだろうか!目の前に生徒が机に座り自分の授業を受けること、それは天から与えられた最高の栄誉だ。規定の教科書、スタンダードである指導要領に沿ってであるが生徒への愛情、自分の人間としての哲学、自分の教授方法、自分のスタイルでの生徒への人間の人生の土台となる授業を教え、人間の魂を分け与える行為がどれほど素晴らしいものか。教師はもう一度考える必要もないだろう。授業が苦になる先生がいたら即辞めるべきだろう。

頂上へGO!