News List 校長日記
熱血校長の希望日記

生徒から学ぶ

2017.11.17

 11月17日金曜日の朝です。あの蒸し暑い茹だるような夏の日が懐かしく思われます。でもここの冬はシベリアの夏です。「ありがとう感謝します」といつも季節に言葉を掛けます。ニューヨークもパリもヨハネスブルクもいい天気です。44年前大学を卒業して初任勤務の玉名高校の生徒と一緒に仕事をしています。中学校の校長になったその時の生徒からうちの生徒に話をしてくださいと話がありました。39年前倉岳高校勤務時の生徒から毎日校長日記を読んで授業を受けていますと便りがあります。昨日、本校の東田先生から、「昨日地元の銀行で勤務する生徒に会って今城北高校に勤務していると話したら鹿本高校生の時の校長先生竹原校長日記を毎日読んでいますと言いましたよ」と話されました。こんなことをなぜ書くのかというと、全てこの生徒たちから私が学ぶからです。「こんな心を持った凄い生徒から私が学ぶからです」昨日の看護科の授業でも生徒からたくさんのものを学びました。「教えるとは学ぶことです。」「心のコップ」で謙虚に素直に学ぶことです。「師」と仰ぐ「私淑」する。私の師は私の生徒です。

頂上へGO!