News List 校長日記
熱血校長の希望日記

王貞治さんの言葉

2020.12.04

プロ野球日本一に輝いたソフトバンクの球団納会で、偉大なプロ野球選手であった王貞治球団会長は、選手をねぎらった上でこう語りました。「残念ながら余韻を楽しんでいる暇はない。特に若い人たち。監督、コーチが上手にしてくれるんじゃない。自力で上がっていく。人が上げてくれるんじゃない。高い目標を立てて、そこに向かって突き進む。そういう人生にして欲しい」と。重い言葉です。自分に厳しい努力の人だった王さんの言葉に身が引き締まります。入学式の式辞で述べて言葉です。「新入生のあなたたちが、『城北高校に入学して良かった』と思うために私たち職員は全力を尽くします。しかし、一番大事なのは、あなたたち自身が城北高校に入学して良かったと思うような努力をすることです。あなたた自身の努力が城北高校でよかったとするのです。」と。

頂上へGO!