News List 校長日記
HOME / 熱血校長の希望日記 / 校長日記(令和2年度) / 物語をつくれ!待っていた1年生!
熱血校長の希望日記

物語をつくれ!待っていた1年生!

2020.05.08

1年生のみなさん、おはようございます。坂の上の希望の学校で君たちを待っていた!入学式の翌日から休校となり、家庭で不安と悩ましいい日々を過ごしていたことでしょう。しかし絶対に焦らないでいい。全国の高校1年生みな同じ状況です。坂の上の希望とは、城北高校で君たちは変わる!。新しいこの居場所で新しい自分をつくることです。心を磨く教育を受け、人生を生き抜く力をつけることです。先生たちは、あなたたちに「人生を生き抜く力」をつけることに全力を尽くします。私は、入学式で君たちに、「この城北高校で自分の物語をつくれ!」と話しました。今日から物語をつくるのです。将来の夢を言葉に出して、友だちと出会い、先生と出会い、城北スピリッツと出会い。あなたの物語をつくるのです。まだしばらくは休校が続きますが、気を抜かず、希望を胸に、先生たちからの授業を家庭でしっかり受けてください。生徒と先生が一体となって学校再開を目指しましょう。

頂上へGO!