News List 校長日記
熱血校長の希望日記

無知の知

2023.02.16

冬至の真っ暗だった6時半が朝焼けの6時半になっています。春は曙の時になってきました。「無知の知」リベラルアーツの根幹である古代ギリシャの哲学者ソクラテスの理念です。知らないことを知っている人間は伸びます。賢者で人間の叡智の源です。「なんのために 生まれて なにをして 生きるのか こたえられないなんて そんなのは いやだ!」アンパンマンのマーチです。ずっとずっと考えます。深く深く考えます。ありがとうを言うために生まれて。ありがとうを言われて生きる。いまはそう考えました。明日は、「なにが 君の しあわせ なにをして よろこぶ わからないまま おわる そんなのはいやだ!」を深く考えます。

頂上へGO!