News List 校長日記
熱血校長の希望日記

気づきと思いやりと共感

2017.12.08

城北高校の教職員は、気づきと思いやりと共感で仕事をします。私たちの仕事は、生徒を心から愛することです。生徒の心を見つめることです。生徒を心から認めることです。生徒を心から励ますことです。生徒に人間としての力を付けることです。希望を与えることです。心から褒めることです、心から叱ることです。今朝2年生は修学旅行に出発します。シンガポールへの海外班と長野県でのスキー体験と東京学習の国内班に分かれてい行きます。素晴らしい一生の思い出の旅行にして帰ってきてください。「アンパンマンの精神」をもって行ってきてくださいと見送ります。

頂上へGO!