News List 校長日記
熱血校長の希望日記

毎日が旅

2020.06.29

金曜日の放課後たくさんの生徒が手を振り帰宅していきました。土曜日も日曜日も部活動や課外(模擬試験)に頑張る生徒たちでした。そして月曜日の朝です。昨日、今年始めて、花咲く百日紅(サルスベリ)を発見しました。これから猛暑の日々を9月まで咲き続けます。サルスベリの花の発見も小さな旅の発見です。旅の刺激が人間を成長させると多くの知識人が言っています。人生を旅に例える人もたくさんいます。遠くの国に行くこと、世界中を旅すること、それは最高の旅です。それができなくても、私は、毎日の日々がが旅であると考えています。新しいことに気づくこと、新しい発見をすることは旅です。新しい知識を自分の中に詰め込んでいること。旅をしていると思って毎日を暮らせたらと思っています。

頂上へGO!