News List 校長日記
熱血校長の希望日記

楽ではないが楽しい学校

2018.11.16

風情です昨夜の月は朧月のようでした。モーツァルトを聴きながらセザンヌのりんごを見ています。りんご一つ一つに意味があります。路傍の野菊の花は可憐です。路傍の花にも意味があります。今年もたくさんの中学校に本校の説明に行きました。中学生の輝いた瞳を見ると、本校に来て欲しいではなく。本校の心の教育を受けさせたいと思います。昨日は合志中学校に本年度最後の高校説明会に行ってきました。合志中学校の卒業生T君TさんS君も一緒に行きました。「高校受験は君たちの人生を引き寄せる」と話しました。「城北高校は、人生を生き抜く人間力をつくる心の教育があります。」と話しました。生徒たちは、思いやりが溢れる城北スピリッツの話を楽ではないが楽しい学校の表現でしていました。学校に帰ると、やはり「楽ではないが楽しい学校」がありました。

頂上へGO!