News List 校長日記
熱血校長の希望日記

この楠は建学の魂

2020.07.01

今日から7月です。ロンドンコートールドギャラリーにブーダンが描いた7月の空があります。毎年とは感じ方が違う7月の始まりですがこの先に希望があると信じて前に進みます。本校の中庭に大きなクスノキが聳え立って生徒たちを見守っています。このクスノキに建学の魂が宿っているように思えます。生徒たちは、このクスノキの番人たちです。このクスノキを守っているのです。人には一人一人の人生があります。一人一人の価値観があります。その人生の中で城北高校に入学した生徒たちです。私たち職員は、入学した生徒たちが城北高校に入学してよかった。城北高校の生徒でよかったと思う仕事をするのです。それが私たち職員がクスノキの番人になることです。

頂上へGO!