News List 校長日記
熱血校長の希望日記

桜の葉たち

2020.07.29

長いながい梅雨が明けようとしています。3月から4月に希望の坂に満開の桜の花を咲かせ新緑になり風にそよぎ仲間たちと踊り合ったあの葉っぱたちが今一枚一枚と散って地に帰っています。精一杯命の限り花を咲かせ新緑を輝かせて木の下を通る私たちの心を豊かにしてくれた葉っぱたちです。枯葉になって水に溶けて土に浸み込んで木を育てるのです。「いのち」は宇宙の土にかえりまた新しい命を生み出すのです。命を輝かせる。人にために自分ができることをして限りのある命に感謝をして精一杯命へ恩返しをするのが人間です。

 

頂上へGO!