News List 校長日記
HOME / 熱血校長の希望日記 / 校長日記(平成26年度) / 校風。学校のもつその学校の状況を表す雰囲…
熱血校長の希望日記

校風。学校のもつその学校の状況を表す雰囲…

2014.05.23

校風。学校のもつその学校の状況を表す雰囲気です。この校風で全生徒が高みに上っていくか、沈み込んでいくか別れるのです。今、城北高校は真面目が当たり前真面目な生徒が輝く、校内が整然として美しい学校に思いやりのある温かい豊かな心の校風がありどこにも負けない素晴らしい校風になっています。私が校風にこだわり校風が学校経営の全てと思う中で、一番の理想の校風と思うのは「一生懸命の校風」「一生懸命に学ぶ校風」です。なぜ学ぶのか、なぜ学ばなければならないのかをしっかり分かり、人に与えられる人間になるため。人のため世のために貢献するためには学ばなければならないと、一生懸命に授業を受け、一生懸命に先生に訊き、一生懸命に学ぼうとする校風があることです。学校は「学ぶ」ところです。その校風を城北高校は今先生たちと生徒でつくりあげようとしています。一生懸命の校風を。一生懸命に学ぶ校風を。

頂上へGO!