News List 校長日記
熱血校長の希望日記

本の中にある

2022.03.22

ひばりが春空高く舞い上がり囀っています。小学生の時の春休みの日記にそう書いた記憶があります。スピッツのひばりのこころを聴いています。フェルメールの真珠の耳飾りの少女のヘアーバンドの色、牛乳を注ぐ女のエプロンの色、ラピスラズリは400年変わりません。なんと美しい瑠璃色でしょう!モネの色もセザンヌの色もゴッホの色もマチスの色も今なお色褪せず感動します。しかし世の中は超高速で変化しています。去年読んだ本が時代遅れ感になっています。1歳半の子どもがスマホを操作しで動画を見て頷いています。世界のどこにいても一瞬で顔を見て話が出来ます。その地の映像が見れます。本校生もオーストラリアパース市の高校生と山鹿市とパース市のことについて話し合いをしていました。足元と目の前を見ながら遠く地球のことを考えます。足元と目の前のことを考えながら10年先のことを考えます。変化をどうとらえ適応しその変化の先をどう読み取るか。しかしながら、ヒントは「本」の中にあります。

頂上へGO!