News List 校長日記
HOME / 熱血校長の希望日記 / 校長日記(平成27年度後期) / 朝の木の上で鶯が囀っています。朝の空にも…
熱血校長の希望日記

朝の木の上で鶯が囀っています。朝の空にも…

2016.04.13

朝の木の上で鶯が囀っています。朝の空にもうツバメが飛んでいます。みんな一生懸命に生きています。「一人一人の生徒に褒めるところがあります。一日最低でも5人の生徒を褒めてやって下さい」本校の中川理事長先生はいつも言われます。一人一人の生徒に必ず褒めるところがあります。一人一人必ず良いところがあります。一人一人必ず可能性があります。城北高校には毎日「感動のドラマ」があります。その感動のドラマを毎日書き続けます。それが校長日記です。昨日もです。昼休みお客様を玄関に出て見送った後、校舎の窓に目をやります校舎の窓から何人もの生徒たちが笑顔で手を振るのです。男子生徒も女子生徒も。涙が出ます。感動のドラマがある城北高校です。

頂上へGO!