News List 校長日記
熱血校長の希望日記

君たちはどう生きるか

2017.12.12

今朝も暗い朝に寮事務員のK先生が希望の坂を掃除をされています。ゴッホの星月夜の朝です。何処からかバックナンバーのクリスマスソングが聞こえて来ます。月捲りカレンダーが最後の12月。宇宙の中の銀河系私たちの地球が自分で回り太陽の周りを回りながら一日一年が廻っていきます。一日一日が宇宙からの感動の贈り物です。2年生修学旅行はみんな元気です。今日帰ってきます。この地球を素晴らしい星として守っていくことが私たち人間の使命です。そして私たち世界の全ての人間が互いに、気づき合い、思いやり合い、共感し合ってより良い社会をつくっていくことが私たち人間の使命です。そのために勉強するのです学ぶのです。そして、目の前の塵を拾うのです。社会の大樹の見えない部分の根となる人間がいなくてはなりません。自分のことより先ず人のことを思うのです。「君たちはどう生きるか」

頂上へGO!