News List 校長日記
HOME / 熱血校長の希望日記 / 校長日記(平成26年度) / 月曜日の朝気合いが入る時間です。明るく遺…
熱血校長の希望日記

月曜日の朝気合いが入る時間です。明るく遺…

2014.11.10

月曜日の朝気合いが入る時間です。明るく遺伝子にスイッチを入れます。土曜日山鹿市の青少年健全育成大会が市内の多くの行政・教育関係者や小中学校の保護者の参加で開催されました。その受付や司会進行そして活動報告に後片付けを城北高校生徒会が全部任されて堂々と立派にやっていました。本当に人のために役に立つ、世の中に奉仕する精神の高校生に成長しています。先生がそこに関わっています。昨日山鹿市内4高校(鹿本・鹿本商工・鹿本農・城北)の中学生へ向けた合同の説明会を市内の施設で開催しました。初めての企画でしたが多くの中学生と保護者の方、また中学校の校長先生と進路指導の先生に来て頂きました。今後もっと広く広報して山鹿市内4高校の存在意義・使命を知らせたいと思いました。帰りに日だまり図書館で本を借りて帰りました。輝跡の人「ヘレン・ケラー」伝記。目が見えない、耳が聞こえない。だからしゃべることも出来ない。子に言葉、文字、感性を教えた「サリバン先生」に教育の原点。教育の無限の可能性を教えられました。再度再再度再々再度。

頂上へGO!